« フェラーリ・チーム首脳、「まだ諦める時期じゃない」 | トップページ | レッドブル、新人ダニエル・ティクトゥムにご執心 »

2018/09/22

エイドリアン・ニューイ氏はベッテルのタイトル獲得に懐疑的

Adrian Newey (C)RedBull Racing
拡大します
これまでルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)と激しいポイント争いを演じてきたセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)だが、ベッテルがいくつかの取りこぼしをしたのに対し、ハミルトンはここ5戦で4勝と圧倒、ポイント差を40点にまで拡大させた。

それでもまだフェラーリ・チーム陣営は「逆転可能」としてタイトル獲得を諦めていない姿勢を強調するが、これについてかつてベッテルのレッドブル時代、幾多の勝利を同選手と共にしたデザイナーのエイドリアン・ニューイ氏が、次のように語っている。

「彼は必要な時には超人的な集中力と努力をみせるんだ。
それはとても信じられないもので、われわれには考えられないほど。
だからまだ十分に逆転の可能性はあると思っているが、一方弱点はすでに今シーズンもみせたように時折りとんでもないポカをやってしまうこと。
それはおそらく多大なプレッシャーの成せる技なんだろう。
そこさえ気をつければ、ね」と、アドバイス。

このところF1現場から離れていた同氏の観測だけに的を射たものと言えそうだ。

|

« フェラーリ・チーム首脳、「まだ諦める時期じゃない」 | トップページ | レッドブル、新人ダニエル・ティクトゥムにご執心 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67193768

この記事へのトラックバック一覧です: エイドリアン・ニューイ氏はベッテルのタイトル獲得に懐疑的:

« フェラーリ・チーム首脳、「まだ諦める時期じゃない」 | トップページ | レッドブル、新人ダニエル・ティクトゥムにご執心 »