« ロシアGP予選、ボタス(メルセデス)が今季2度目のPP獲得 | トップページ | レッドブル首脳、ダニール・クビアトの成長を評価 »

2018/09/30

フェルスタッペン(レッドブル)、さらに相次ぐペナルティ

FIA
ロシアGPのレーススチュワード(審査委員)は、レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンに対し、フリー走行3回目セッションでギヤボックス交換で5グリッド降格のペナルティを。
さらに公式予選中、青旗ホッケンハイム無視したとして3グリッド降格のペナルティ、加えてペナルティ・ポイント2点を科した。

ペナルティ・ポイントは1年間の累計で12点に達した場合、スーパーライセンスが停止され出場停止となるが、フェルスタッペンの場合これでトータル7点となった。

なお同選手はすでにICE(エンジン)交換等でグリッド最後尾降格が決まっている。

|

« ロシアGP予選、ボタス(メルセデス)が今季2度目のPP獲得 | トップページ | レッドブル首脳、ダニール・クビアトの成長を評価 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67222655

この記事へのトラックバック一覧です: フェルスタッペン(レッドブル)、さらに相次ぐペナルティ:

« ロシアGP予選、ボタス(メルセデス)が今季2度目のPP獲得 | トップページ | レッドブル首脳、ダニール・クビアトの成長を評価 »