« オコン(フォース・インディア)、ピットレーン速度違反で罰金 | トップページ | イタリアGP予選Q1、ガスリー(トロ・ロッソ)突破 »

2018/09/01

イタリアGPフリー3回目、ベッテル(フェラーリ)が最速タイム

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
1日(土)12時(日本時間:19時)から、公式予選を前にモンツァ・サーキットを舞台にして今季F1第14戦イタリアGPのフリー走行3回目セッションが行われた。
セッション開始時の気温は17度、路面温度は28度、天候は曇りで路面は一応ドライコンディションとされているが、前夜の雨でウェットパッチが残りまだ完全なトライではないようだ。

次第に路面コンディションは改善。
ここでもトップタイムはベッテル(フェラーリ)で1'20.509のベストタイム。
これにハミルトン(メルセデス)が0.081秒差で続いた。
3番手はライコネン(フェラーリ)、4番手ボタス(メルセデス)、5番手フェルスタッペン(レッドブル)、6番手マグヌッセン(ハース)、7番手オコン(フォース・インディア)、8番手リカルド(レッドブル)、9番手ルクレール(ザウバー)、10番手グロージャン(ハース)の順。
トロ・ロッソのガスリーは12番手もハートリー20番手、マクラーレンはアロンソ17番手、バンドーン18番手だった。
このあと注目の公式予選が15時(日本時間:22時)から行われる。

イタリアGPフリー走行3回目の結果はこちら
イタリアGPの画像はこちら

|

« オコン(フォース・インディア)、ピットレーン速度違反で罰金 | トップページ | イタリアGP予選Q1、ガスリー(トロ・ロッソ)突破 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67120548

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアGPフリー3回目、ベッテル(フェラーリ)が最速タイム:

« オコン(フォース・インディア)、ピットレーン速度違反で罰金 | トップページ | イタリアGP予選Q1、ガスリー(トロ・ロッソ)突破 »