« ロシアGP予選Q2、ノータイムが5台の椿事 | トップページ | フェルスタッペン(レッドブル)、さらに相次ぐペナルティ »

2018/09/29

ロシアGP予選、ボタス(メルセデス)が今季2度目のPP獲得

Valterri Bottas (C)Mercedes Motorsports
拡大します
29日(土)、ソチ・サーキットを舞台にロシアGPの公式予選が行われた。
最後はメルセデスAMGチームどうしの激しいタイム争いが演じられた結果、バルテリ・ボタスがみごとオーストリアGP以来となる今季2度目のポールポジションを獲得した。
ボタスにとって自身通算6回目の快挙となる。

2番手は最後のアタックでコースオーバーするミスを演じ0.145秒差に泣いた同僚のハミルトン。
3番手ベッテル(フェラーリ)、4番手ライコネン(フェラーリ)、5番手マグヌッセン(ハース)、6番手オコン(フォース・インディア)、7番手ルクレール(ザウバー)、8番手ペレス(フォース・インディア)、9番手グロージャン(ハース)、10番手エリクソン(ザウバー)。
エリクソンが予選でトップ10以内となるのは2015年のイタリアGP(ザウバー・フェラーリ)位ライコネン(フェラーリ)のことになる。

ロシアGPの画像はこちら

|

« ロシアGP予選Q2、ノータイムが5台の椿事 | トップページ | フェルスタッペン(レッドブル)、さらに相次ぐペナルティ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67221796

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアGP予選、ボタス(メルセデス)が今季2度目のPP獲得:

« ロシアGP予選Q2、ノータイムが5台の椿事 | トップページ | フェルスタッペン(レッドブル)、さらに相次ぐペナルティ »