« 2019年のF1は新たに予選Q4も登場か | トップページ | バンドーン(マクラーレン)にも来季インディカー参戦の噂 »

2018/09/23

ミック・シューマッハ、F1ステップアップに向け存在感増す

N.Rosberg & Mick Schumacher (C)Mercedes Motorsports
拡大します
ミック・シューマッハ(19歳:ドイツ)といえば、言わずと知れた稀代のF1ドライバー、ミハエル・シューマッハ氏の子息だが、ここに来てその実力に注目が集まっているようだ。

これまではむしろその偉大な名前が先行していたものの、現在参戦中のヨーロッパF3選手権でシリーズ・ランキング首位に躍り出る活躍をみせ、評価が急速に高まっているもの。
シューマッハはこの週末行われたニュルブルクリンク戦で3戦3勝と圧倒。
ランキングでレッドブルが目を掛けるダニエル・ティクトゥム(19歳:イギリス)を逆転してみせた。

これについてフェラーリ・チームのマウリツィオ・アリバベーネ代表は、「もちろんわれわれはミハエル・シューマッハの名前を忘れていない。
その子息であるミックがF1で戦うレベルにあるのなら、われわれがそれを拒否する理由はないよ」と、歓迎する意向を隠さない。

ただF1レギュレーションではスーパーライセンス獲得ポイント40点が必要だが、現在ヨーロッパF3選手権ではタイトルを獲得しても30点となっているためこれだけで直接F1にステップアップはできないことになる。

|

« 2019年のF1は新たに予選Q4も登場か | トップページ | バンドーン(マクラーレン)にも来季インディカー参戦の噂 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67197530

この記事へのトラックバック一覧です: ミック・シューマッハ、F1ステップアップに向け存在感増す:

« 2019年のF1は新たに予選Q4も登場か | トップページ | バンドーン(マクラーレン)にも来季インディカー参戦の噂 »