« 「フェルスタッペンは成長している」と、ロス・ブラウン氏 | トップページ | シューマッハ&ティクトゥム、新たな場外バトルか »

2018/09/26

エリクソン、来季はザウバー・チームの第3ドライバーに

Marcus Ericsson (C)Sauber Motorsport
拡大します
来季のレースドライバーとして新たにアントニオ・ジョビナッツィの起用を決めたザウバー・チームは、これによりレースシートを失うことになったマーカス・エリクソン(28歳:スウェーデン)について、2019年は第3ドライバー&アンバサダーとして同チームに残ることを明らかにした。

2014年に当時のケータハムF1チームからF1デビューを果たしたエリクソンは、シーズン終盤までの16戦に出走、最高位はモナコGPの11位というものでポイント獲得はならなかった。
2015年からはザウバー・チームよりフル参戦。
こちらではこれまでの4年間で9回の入賞、最高位は2015年開幕戦オーストラリアGPの8位。
ただ今季は大物新人シャルル・ルクレール(20歳:モナコ)に後れを取ることが目立った。

エリクソンは今後第3ドライバーとしてF1全戦に帯同する一方、アンバサダー(大使)としてアルファロメオ・ザウバー・チームのプロモーション活動に従事するとのことだ。

|

« 「フェルスタッペンは成長している」と、ロス・ブラウン氏 | トップページ | シューマッハ&ティクトゥム、新たな場外バトルか »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67208705

この記事へのトラックバック一覧です: エリクソン、来季はザウバー・チームの第3ドライバーに:

« 「フェルスタッペンは成長している」と、ロス・ブラウン氏 | トップページ | シューマッハ&ティクトゥム、新たな場外バトルか »