« リバティ・メディアはドイツGP継続に前向き姿勢 | トップページ | ランス・ストロール(ウィリアムズ)、次戦にもF・インディア移籍か »

2018/08/12

移籍ご免のレッドブルに、「願い下げ」とアロンソ

Fernando Alonso (C)McLaren Group
拡大します
ダニエル・リカルドのルノー・チーム移籍に伴い浮上したフェルナンド・アロンソのレッドブル・レーシング加入の噂について、同チームのクリスチャン・ホーナー代表が完全否定したことを受け、今度はアロンソのほうが拒絶姿勢を明らかにした。

ホーナー代表はアロンソのドライビング能力は認めたものの、「アロンソはどこのチームでも問題を起こしてきた」と、に難色を示したが、アロンソは自身のツイッターに『ノーサンクス』のタグをつけてこれを報じた記事を転載すると同時に、爆笑する絵文字で飾り立て揶揄したもの。

来季のレッドブル・レーシングは昨年散々アロンソが酷評したホンダ製パワーユニットを搭載することになっていて、そうした経緯からもこの移籍はないとパドックではみられている。

|

« リバティ・メディアはドイツGP継続に前向き姿勢 | トップページ | ランス・ストロール(ウィリアムズ)、次戦にもF・インディア移籍か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67044048

この記事へのトラックバック一覧です: 移籍ご免のレッドブルに、「願い下げ」とアロンソ:

« リバティ・メディアはドイツGP継続に前向き姿勢 | トップページ | ランス・ストロール(ウィリアムズ)、次戦にもF・インディア移籍か »