« 確定しない「2021年エンジン規則」にメーカー側不満 | トップページ | アロンソ(マクラーレン)、8月14日に重大発表示唆 »

2018/08/13

マクラーレン、「若手ドライバー二人はあり得ない」

McLaren 『MCL-33』 (C)McLaren Group
拡大します
ここに来て時ならぬ『ストーブリーグ』の表舞台となっているマクラーレン・チームだが、アロンソ&バンドーンいずれにもドライバー交代の可能性はあるものの、二人共に若手ドライバーを起用することはないとしている。
これは同グループでエクゼクティブ・ディレクターを務めるザク・ブロウン氏が語ったもの。

「いまドライバー市場は急速に動き出しているので、正しい判断を下すのは困難なことだ。
ドミノがどんな状態になるのか見極めなくてはならないからね。
ただ二人とも若手ドライバーということはない」と、アメリカ人ビジネス家。

まずはアロンソがどんな判断を下すのかに掛かっているとされるが、レースドライバー候補として名前が挙げられているのはサインツ(ルノー)、ライコネン(フェラーリ)らの大物に加えペレスやオコン(いずれもフォース・インディア)、そしてランド・ノリスら新人も含め枚挙に暇がない。

|

« 確定しない「2021年エンジン規則」にメーカー側不満 | トップページ | アロンソ(マクラーレン)、8月14日に重大発表示唆 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67047824

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン、「若手ドライバー二人はあり得ない」:

« 確定しない「2021年エンジン規則」にメーカー側不満 | トップページ | アロンソ(マクラーレン)、8月14日に重大発表示唆 »