« 肺移植の手術受けていたニキ・ラウダ氏(メルセデス) | トップページ | ルノー・スポール会長、「タイトル獲得のためリカルド獲得した」 »

2018/08/05

アンドレッティ・オートスポーツ、アロンソ側に決断迫る

Andretti Autosport (C)Andretti Autosport

来シーズン、フェルナンド・アロンソを擁するマクラーレン・チームと組んでインディカー・シリーズ参戦の母体になるのでは、とみられているアンドレッティ・オートスポーツだが、「もう最終決断の時期だ」としてアロンソ側に決断を迫っていることを明らかにした。

これは同スポーツの代表であるマイケル・アンドレッティ氏がアメリカの専門誌である『オートウィーク』に語ったもの。その中でこの元マクラーレン・チームのF1ドライバーは次のように語っている。

「彼らがほんとうに来年インディカー・シリーズにフル参戦しようとするのであれば、もう決断の時期は迫っている。
それなのにまだ多くのことが決まっておらず、体制を整えるには時間がない。
遅くとも8月中……、いやポコノの時期(8月19日)ではもう遅すぎる、その前に結論を出してもらわないと」と、1991年のインディカー・シリーズ・チャンピオンは強調。

今年ルマン24時間レースで優勝したアロンソにとって、念願の世界三大レース制覇に残されたのはインディ500レースだけだ。

|

« 肺移植の手術受けていたニキ・ラウダ氏(メルセデス) | トップページ | ルノー・スポール会長、「タイトル獲得のためリカルド獲得した」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67019582

この記事へのトラックバック一覧です: アンドレッティ・オートスポーツ、アロンソ側に決断迫る:

« 肺移植の手術受けていたニキ・ラウダ氏(メルセデス) | トップページ | ルノー・スポール会長、「タイトル獲得のためリカルド獲得した」 »