« 「予選3番手は感激」と、オコン(フォース・インディア) | トップページ | ガスリー(トロ・ロッソ)、「いいスタート切ってプッシュ」 »

2018/08/26

ベルギーGPスターティンググリッド

ベルギーGPのレーススチュワード(競技委員)は、PU(パワーユニット)等の関連コンポーネンツを交換したメルセデスAMGチームのバルテリ・ボタス、ルノー・チームのニコ・ヒュルケンバーグについて、既定により最後尾グリッドからのスタートになることを発表した。
なお両車間の順位は公式予選での最終結果による。

1. ハミルトン(メルセデス)
2. ベッテル(フェラーリ)
3. オコン(フォース・インディア)
4. ペレス(フォース・インディア)
5. グロージャン(ハース)
6. ライコネン(フェラーリ)
7. フェルスタッペン(レッドブル)
8. リカルド(レッドブル)
9. マグヌッセン(ハース)
10. ガスリー(トロ・ロッソ) *
11. ハートリー(トロ・ロッソ) *
12. ルクレール(ザウバー) *
13. エリクソン(ザウバー) *
14. サインツ(ルノー) *
15. アロンソ(マクラーレン) *
16. シロトキン(ウィリアムズ) *
17. ストロール(ウィリアムズ) *
18. バンドーン(マクラーレン) *
19. ボタス(メルセデス) *
20. ヒュルケンバーグ(ルノー) *

* 印は変更のあったドライバー

【追記】
その後さらにサインツ(ルノー)とバンドーン(マクラーレン)がPU(パワーユニット)交換のためグリッド15番降格のペナルティとなり、サインツが19番手、バンドーンは20番手となった。

|

« 「予選3番手は感激」と、オコン(フォース・インディア) | トップページ | ガスリー(トロ・ロッソ)、「いいスタート切ってプッシュ」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67096631

この記事へのトラックバック一覧です: ベルギーGPスターティンググリッド:

« 「予選3番手は感激」と、オコン(フォース・インディア) | トップページ | ガスリー(トロ・ロッソ)、「いいスタート切ってプッシュ」 »