« 3チームがフォース・インディアのチーム売却に反対 | トップページ | ハンガロリンク合同テスト2日目タイム(8/01) »

2018/08/02

ボブ・ベル(ルノー/CTO)、一線から引退へ

Bob Bell (C)Renault Sport
拡大します
長らくF1の現場で活躍してきたボブ・ベル氏(60歳:イギリス)が、現在の現場第一線であるルノー・スポール/CTO(チーフ・テクニカル・オフィサー)のポジションから離れ、顧問に身を引くことがわかった。

1982年にマクラーレン・チームにエアロダイナミシストとしてこの世界に身を投じたベル氏は、その後ベネトンやジョーダン、メルセデス等を経て2016年から現在のルノー陣営でも要職を重ねてきた。

同チームのスポークスマンは「ベルの功績には感謝している。今後は現場を離れ、対外交渉などの職務にあたってもらう」と、説明している。
なお後任の名前はまだ明らかにされていない。

|

« 3チームがフォース・インディアのチーム売却に反対 | トップページ | ハンガロリンク合同テスト2日目タイム(8/01) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67009635

この記事へのトラックバック一覧です: ボブ・ベル(ルノー/CTO)、一線から引退へ:

« 3チームがフォース・インディアのチーム売却に反対 | トップページ | ハンガロリンク合同テスト2日目タイム(8/01) »