« ルノー・チームがアロンソ(マクラーレン)獲得に意欲 | トップページ | ロバート・クビサ(ウィリアムズ)、「ベテランじゃなく新人」 »

2018/07/16

「昨季の収支は初めて黒字」と、ルノー・チーム

Renault Team motorhome (C)Renault F1 UK
拡大します
完全なワークス体制となってから3シーズン目を送るルノー・チームが昨季の収支を報告、体制変更後初めて黒字になったことを明らかにした。

2015年、当時前身のロータス・メルセデスがランキング6位だったもののルノー・チームになった翌2016年はランキング9位に転落、これに伴い大幅に終始は悪化したとのこと。
しかしワークス体制2年目の2017年には再びランキング6位まで挽回、これにより年間収支は330万ポンド(約4億9,500万円)のマイナスから、110万ポンド(約1億6,500万円)のプラスに転じたと報告されたもの。

チームはその後モータースポーツ規模を拡大しているので経費が増大していることを考えるとかなりの経営改善と言えそうだ。
なお今シーズンのルノー・チームは目下ランキング4位とさらにその戦闘力をアップさせている。

|

« ルノー・チームがアロンソ(マクラーレン)獲得に意欲 | トップページ | ロバート・クビサ(ウィリアムズ)、「ベテランじゃなく新人」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66945441

この記事へのトラックバック一覧です: 「昨季の収支は初めて黒字」と、ルノー・チーム:

« ルノー・チームがアロンソ(マクラーレン)獲得に意欲 | トップページ | ロバート・クビサ(ウィリアムズ)、「ベテランじゃなく新人」 »