« 雨で混乱のハンガリーGP予選もメルセデスAMG勢が制す | トップページ | フェルスタッペン(レッドブル)の進路妨害はお咎めなしに »

2018/07/29

フォース・インディア、ついに破産手続開始

Vijay Mallya (C)Force India F1
拡大します
かねて財政難が伝えられていたフォース・インディア・チームだが、ハンガリーGPを前についに破産手続が始まったことを認めた。
同チームのスポークスマンによれば、英国ロンドンの裁判所が管財人を務めるとのこと。

フォース・インディアはその名の通り、インドでキングフィッシャー航空等を経営したヴィジャイ・マルヤ氏が2007年に当時のスパイカーF1チームを買収してスタートしたもの。
しかしオーナーに詐欺容疑で逮捕状(インド国内)が出されるなど混乱。
資金不足をインドの複合企業であるサハラ・インディア・パリワールに求めるなどしてチーム名も変更した。

最終的にはリバティ・メディアからの支援も行われたとされるが、ついに最悪の状況が来たようだ。
今後の参戦が可能かどうかはまだ明らかにされていない。

|

« 雨で混乱のハンガリーGP予選もメルセデスAMG勢が制す | トップページ | フェルスタッペン(レッドブル)の進路妨害はお咎めなしに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66997259

この記事へのトラックバック一覧です: フォース・インディア、ついに破産手続開始:

« 雨で混乱のハンガリーGP予選もメルセデスAMG勢が制す | トップページ | フェルスタッペン(レッドブル)の進路妨害はお咎めなしに »