« ハンガリーGPはハミルトン(メルセデス)がポールTOウィン | トップページ | 6位入賞ガスリー(トロ・ロッソ)、「ポイント獲得最高」 »

2018/07/30

接触事故のボタス(メルセデス)にタイム・ペナルティ

FIA
ハンガリーGPのレーススチュワード(審査委員)は、29日(日)行われた決勝レース終盤に起きたボタス(メルセデス)とリカルド(レッドブル)の接触事故についてレース後の審議対象としていたが、調査の結果ボタスの側に責任があるとして同選手に10秒のタイムペナルティとペナルティ・ポイント2点を科したことを明らかにした。

ただこのタイム・ペナルティが今回の決勝レース結果に影響を及ぼすことはなく、順位に変動はない。
またドライバーのスーパーライセンスに対して科されるペナルティ・ポイントは12か月有効。
累積で12点に達した場合、当該ドライバーのスーパーライセンスが次戦まで停止されるため次のレースに出場できないことになるが、ボタスはこれが初ということになる。

|

« ハンガリーGPはハミルトン(メルセデス)がポールTOウィン | トップページ | 6位入賞ガスリー(トロ・ロッソ)、「ポイント獲得最高」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67001210

この記事へのトラックバック一覧です: 接触事故のボタス(メルセデス)にタイム・ペナルティ:

« ハンガリーGPはハミルトン(メルセデス)がポールTOウィン | トップページ | 6位入賞ガスリー(トロ・ロッソ)、「ポイント獲得最高」 »