« ストロール(ウィリアムズ)にタイムとポイントのペナルティ | トップページ | メルセデスAMGチーム、2016年以来のWリタイヤ劇 »

2018/07/02

ホームで優勝レッドブル、「夢のようなリザルト」

Max Verstappen (C)Redbull Racing
拡大します
これまで巨額の資金を投じてチームを運営、そればかりかサーキットまで買収して改修するなどF1に力を入れてきたレッドブルだが、ホームグランプリとなるオーストリアGPではこれまで勝利することができていなかった。
そんな中、ついにホームの大歓声を浴びながらトップでチェッカーフラッグを受けたレッドブル・レーシングのクリスチャン・ホーナー代表は次のようにその喜びを表した。

「大感激だ。
ついにチームの本拠地で優勝したんだよ、まさにわれわれにとって『ドリームリザルト』じゃないか。
今日のレースでは路面温度が高かったということもあり、タイヤがレースの重要なカギになったと思う。
その点で、フェルスタッペンの走りはパーフェクトだったね。
すでにゴールのはるか前からブリスターの出ていたタイヤをよく労り、すべてを冷静にコントロールしていた。
また最後のバーチャル・セーフティカーの時の戦略も功を奏した。
あれでハミルトン(メルセデス)は事実上脱落したのだから」

そして今回の勝利を誰よりも喜んだのはレッドブル・グループのオーナーであるディートリッヒ・マテシス氏だったろう。

|

« ストロール(ウィリアムズ)にタイムとポイントのペナルティ | トップページ | メルセデスAMGチーム、2016年以来のWリタイヤ劇 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66892454

この記事へのトラックバック一覧です: ホームで優勝レッドブル、「夢のようなリザルト」:

« ストロール(ウィリアムズ)にタイムとポイントのペナルティ | トップページ | メルセデスAMGチーム、2016年以来のWリタイヤ劇 »