« メルセデスAMGチーム、2016年以来のWリタイヤ劇 | トップページ | ハースF1チーム代表、「1回の好結果で満足しない」 »

2018/07/03

「次は自分が勝つ」と、リタイヤのリカルド(レッドブル)

Daniel Ricciardo (C)Redbull Racing
拡大します
チームメイトがレッドブル・レーシングの地元レッドブルリンクで勝利し美酒に酔う一方で、ダニエル・リカルドのほうは無念のマシントラブルで戦線離脱を余儀なくされた。

「優勝できた、とは言わないけれど、レッドブルの1-2フィニッシュは十分に可能なレースだった。
そしたらチームの喜びはもっと素晴らしいものだった筈なんだけれどね。
(ストップした)原因はエクゾースト関連のものだったらしいけれど、いずれにせよそれは僕にはどうしようもない部分だから苛立っても意味はない。
子どもの頃からステアリングを握っているんだから、モーターレーシングというのはこういうものだっていうのは良く知っているよ。
今日のところはついてなかったんだ、フェルスタッペンにおめでとうと言っておくよ。
ただ、次に勝つのは僕だけれどね」

リカルドは今季すでに2勝を記録しているが、来季の契約はまだ結論が出ていない。

|

« メルセデスAMGチーム、2016年以来のWリタイヤ劇 | トップページ | ハースF1チーム代表、「1回の好結果で満足しない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66893410

この記事へのトラックバック一覧です: 「次は自分が勝つ」と、リタイヤのリカルド(レッドブル):

« メルセデスAMGチーム、2016年以来のWリタイヤ劇 | トップページ | ハースF1チーム代表、「1回の好結果で満足しない」 »