« 予選Q2、赤旗中断もボタス(メルセデス)が最速に | トップページ | セルジオ・マルキオンネ会長(フェラーリ)、健康障害で退任へ »

2018/07/21

ドイツGP予選、ベッテル(フェラーリ)が自身通算55回目PP

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
21日(土)、ホッケンハイムリンクを舞台にドイツGPの公式予選が行われた。
最終トップ10グリッドを決める予選Q3、すでにポールポジションの大本命だったハミルトン(メルセデス)のマシンはない。

最後のアタックでボタス(メルセデス)が一度はトップの座を奪ったものの、ベッテル(フェラーリ)がさらにタイムを刻んで大逆転、自身通算55回目となるポールポジションをホームグランプリで獲得した。
ベッテルのポールはカナダGP以来になるもので今季5度目の快挙となる。

2番手はボタス(メルセデス)でベッテルとは0.204秒の差。
3番手ライコネン(フェラーリ)、4番手フェルスタッペン(レッドブル)、5番手マグヌッセン(ハース)で今季最高位、6番手グロージャン(ハース)、7番手ヒュルケンバーグ(ルノー)、8番手サインツ(ルノー)、9番手ルクレール(ザウバー)、10番手がペレス(フォース・インディア)となった。

なおマクラーレンはアロンソ11番手、バンドーン20番手、トロ・ロッソ・ホンダはガスリー17番手、ハートリー18番手に沈んだ。
ドイツGP決勝レースは22日(日)の現地時間15時10分(日本時間:22時10分)から行われる。

ドイツGP公式予選の結果はこちら
ドイツGPの画像はこちら

|

« 予選Q2、赤旗中断もボタス(メルセデス)が最速に | トップページ | セルジオ・マルキオンネ会長(フェラーリ)、健康障害で退任へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66966052

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツGP予選、ベッテル(フェラーリ)が自身通算55回目PP:

« 予選Q2、赤旗中断もボタス(メルセデス)が最速に | トップページ | セルジオ・マルキオンネ会長(フェラーリ)、健康障害で退任へ »