« 「次は自分が勝つ」と、リタイヤのリカルド(レッドブル) | トップページ | フォース・インディア、さらに深刻さ増す財政難 »

2018/07/03

ハースF1チーム代表、「1回の好結果で満足しない」

Haas Duo (C)Haas F1 Team
拡大します
今季終始好調の兆しをみせていたハースF1チームだが、ついにオーストリアGPで4-5位フィニッシュを遂げ、実力が本物であるところを示した。
これを裏付けるようにグロージャン(ハース)が初ポイント獲得で12点。
コンストラクターズ・ランキングも前戦の7位(27点)から5位(49点)へと躍進をみせた。

しかし同チームのギュンター・シュタイナー代表は満足の表情をみせていない。
「これまで幾度もチャンスを逸してきたことを考えれば、たった1戦うまくいったからと浮かれる訳にはいかないよ。
モーターレーシングというものは常に浮き沈みが激しいものだしね。
今シーズンのハースには戦闘力があることに誰しもが気づいていた筈だ。
そしてそれをわれわれが結果に結びつけていなかったこともね。
さらに今回のリザルトには他のマシンのリタイヤなどラッキーな面もあった。
まだまだ満足などしていないよ」

|

« 「次は自分が勝つ」と、リタイヤのリカルド(レッドブル) | トップページ | フォース・インディア、さらに深刻さ増す財政難 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66895527

この記事へのトラックバック一覧です: ハースF1チーム代表、「1回の好結果で満足しない」:

« 「次は自分が勝つ」と、リタイヤのリカルド(レッドブル) | トップページ | フォース・インディア、さらに深刻さ増す財政難 »