« ドイツGPフリー1回目、リカルド(レッドブル)がトップタイム | トップページ | リカルド(レッドブル)、最後尾グリッドスタートに »

2018/07/20

フリー2回目、フェルスタッペン(レッドブル)最速も

Hockenheimring (C)Pirelli Motorsport
拡大します
20日(金)15時(日本時間:22時)からホッケンハイムリンクを舞台に今季F1第11戦ドイツGPのフリー走行2回目セッションがスタートした。
天候は晴れ、セッション開始時の気温は30度、路面温度は48度まで上昇、路面はドライコンディションと報告されている。

ベストタイムをマークしたのはレッドブル・レーシングのフェルスタッペンだったが、記録したのは前半で、その後は長い時間に渡りピットガレージ内で作業が続き、周回数も一番少ない18ラップに留まった。
2番手はここでもハミルトン(メルセデス)でフェルスタッペンとは0.026秒の差。
3番手ボタス(メルセデス)、4番手ベッテル(フェラーリ)、5番手ライコネン(フェラーリ)、6番手グロージャン(ハース)、7番手マグヌッセン(ハース)、8番手ルクレール(ザウバー)、9番手ヒュルケンバーグ(ルノー)、10番手オコン(フォース・インディア)となった。
マクラーレンはアロンソ17番手、バンドーン20番手、トロ・ロッソ・ホンダはガスリー15番手、ハートリー16番手だった。

ドイツGPフリー走行2回目の結果はこちら
ドイツGPの画像はこちら

|

« ドイツGPフリー1回目、リカルド(レッドブル)がトップタイム | トップページ | リカルド(レッドブル)、最後尾グリッドスタートに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66962592

この記事へのトラックバック一覧です: フリー2回目、フェルスタッペン(レッドブル)最速も:

« ドイツGPフリー1回目、リカルド(レッドブル)がトップタイム | トップページ | リカルド(レッドブル)、最後尾グリッドスタートに »