« オーストリアGPのスチュワードにD.ワーウィック氏 | トップページ | 「マグヌッセン本領発揮」と、ハースF1代表 »

2018/06/28

マクラーレンのリカルド(レッドブル)獲得に現実味

Daniel Ricciardo (C)Redbull Racing
拡大します
現在のレッドブルとの契約が2018年末までとされるダニエル・リカルド(28歳:オーストラリア)について、マクラーレン・チームが本気で交渉を行っているようだ。
一説にあった、現在の数倍に当たる巨額契約金を提示しているとの噂は否定したものの、マクラーレン側もリカルド獲得に関心を持っていることを隠さないでいる。

さらにここに来て現実味を増したのには、前戦フランスGPでマクラーレンの2台がまったく戦闘力を欠いたことがあるようだ。
予選は2台揃ってQ1敗退、決勝レースではいずれもポイント圏内の10位以内に入れなかったばかりか、アロンソはレース中複数のトラブルに見舞われ最後はチェッカーフラッグを受けることも放棄する有り様だった。

アロンソ自身がインディカー参戦に興味を移していることもあり、来季F1から外れるのは必至とみられている。
リカルドが移籍した場合、今度はフェルスタッペンのチームメイトとなるその後任に関心が高まることになる。

|

« オーストリアGPのスチュワードにD.ワーウィック氏 | トップページ | 「マグヌッセン本領発揮」と、ハースF1代表 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66878074

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレンのリカルド(レッドブル)獲得に現実味:

« オーストリアGPのスチュワードにD.ワーウィック氏 | トップページ | 「マグヌッセン本領発揮」と、ハースF1代表 »