« バンドーン(マクラーレン)、評価に変化 | トップページ | ウィリアムズ・チーム、空力部門責任者が離脱 »

2018/06/01

リカルド(レッドブル)、次戦グリッド降格は免れる

Daniel Ricciardo (C)Redbull Racing
拡大します
モナコGPでみごとポールTOウィンを飾ったダニエル・リカルド(レッドブル)だが、決勝レースではMGU-K(運動エネルギー回生システム)に不調があったと伝えられた。
レース後、同チームにパワーユニットを供給するルノー・スポールでコンポーネンツを調査した結果、MGU-Hは再使用可能であることが明らかにされた。

リカルドは今季すでに2基のMGU-Hを使用しており、もし今回新たにまた交換ということになれば3基目で、レギュレーションにより次戦カナダGPでは10グリッド降格のペナルティが科せられるところだった。

リカルドは目下チャンピオンシップ3位だが、上位のハミルトン&ベッテルと同様今季2勝を記録していて、今回は免れたとはいえいずれペナルティを受けるのは必至とみられつらい状況になりそうだ。

|

« バンドーン(マクラーレン)、評価に変化 | トップページ | ウィリアムズ・チーム、空力部門責任者が離脱 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66778652

この記事へのトラックバック一覧です: リカルド(レッドブル)、次戦グリッド降格は免れる:

« バンドーン(マクラーレン)、評価に変化 | トップページ | ウィリアムズ・チーム、空力部門責任者が離脱 »