« ハートリー(トロ・ロッソ)、クラッシュは評価に影響せず | トップページ | 『ハンコック』、F1タイヤ供給に名乗り »

2018/06/15

ルノー・チーム、「メルセデスの頭脳」を獲得

Renault 『RS18』 (C)Renault Sport F1
拡大します
ワークス体制となって3シーズン目、さらなる戦力アップを図るルノー・チームが、「メルセデスの頭脳」とも言うべき優秀なデザイナーを獲得したことがわかった。

これはメルセデスAMGチームでパワートレーン関連の責任者を務めていたエンジニアのマシュー・ハーマン氏で、ルノー・チームではボブ・ベル(チーフ・テクニカル・オフィサー)の片腕となる副チーフ・デザイナーのポジションに就くことになる。
なおシーズン途中の移籍でもあることから、『ガーデニング休暇』により実際に新天地で仕事をスタートさせるのは9月1日からになる見込み。

ルノー陣営のシリル・アビテブール/マネージング・ディレクターは「マシューが類い稀な才能を持っていることは間違いない。
彼の加入はボブ・ベルを助け、われわれチームの大幅な戦力アップニ必ずや寄与することだろう」と、持ち上げた。

|

« ハートリー(トロ・ロッソ)、クラッシュは評価に影響せず | トップページ | 『ハンコック』、F1タイヤ供給に名乗り »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66831672

この記事へのトラックバック一覧です: ルノー・チーム、「メルセデスの頭脳」を獲得:

« ハートリー(トロ・ロッソ)、クラッシュは評価に影響せず | トップページ | 『ハンコック』、F1タイヤ供給に名乗り »