« リカルド(レッドブル)、次戦グリッド降格は免れる | トップページ | ヴィジャイ・マルヤ氏(F・インディア)、代表職専念へ »

2018/06/01

ウィリアムズ・チーム、空力部門責任者が離脱

Williams Mercedes 『FW41』(C)Williams F1
拡大します
ウィリアムズ・チームは、空力部門の責任者を務めていたディルク・デ・ビール氏が離脱したことを明らかにした。

元ロータスで、2017年当初まではフェラーリ・チームに在籍したビール氏だが、わずか1年少々でウィリアムズ・チームを離脱することになる。

ウィリアムズは今季マシン『FW41』が不振で、昨年のタイムより劣るなどエアロダイナミックスの不備も指摘されていた。
今季はここまで6戦を終了してわずか4ポイント、コンストラクターズランキングも最下位に沈んでいる。

|

« リカルド(レッドブル)、次戦グリッド降格は免れる | トップページ | ヴィジャイ・マルヤ氏(F・インディア)、代表職専念へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66778660

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズ・チーム、空力部門責任者が離脱:

« リカルド(レッドブル)、次戦グリッド降格は免れる | トップページ | ヴィジャイ・マルヤ氏(F・インディア)、代表職専念へ »