« FIA、チェッカーフラッグの自動化も検討 | トップページ | ハートリー(トロ・ロッソ)のシート騒動落ち着きみせる »

2018/06/17

ベルギーGP(スパ)、3年間契約延長で合意

Spa-Francorchamps (C)Redbull Racing
拡大します
ベルギーGPの舞台であるスパフランコルシャンが、開催契約を3年間延長したことを明らかにした。
これは地元ベルギーの『レコー』紙が報じたもので、現契約が今シーズンまでだったので、2019年から2021年までの開催が決まったことになる。

かねて地元政府から財政補填を受けるなどご多分に漏れず赤字続きだったベルギーGPだが、近年はマックス・フェルスタッペン(レッドブル)の活躍もあり、オランダからの熱心なファンが国境を越えて訪れるなど観客数を伸ばしている。

なおこれで今年が最終年ながらまだ契約更新が決まっていないのはドイツGP(ホッケンハイム)と日本GP(鈴鹿サーキット)の2イベントだけとなった。

|

« FIA、チェッカーフラッグの自動化も検討 | トップページ | ハートリー(トロ・ロッソ)のシート騒動落ち着きみせる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66838425

この記事へのトラックバック一覧です: ベルギーGP(スパ)、3年間契約延長で合意:

« FIA、チェッカーフラッグの自動化も検討 | トップページ | ハートリー(トロ・ロッソ)のシート騒動落ち着きみせる »