« ついにフェラーリがルクレール(ザウバー)にオファーか | トップページ | 予選Q1、メルセデスAMG勢ここでも最速 »

2018/06/30

オーストリアGPフリー3回目、ベッテル(フェラーリ)最速に

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
30日(土)12時(日本時間:19時)からレッドブルリンクを舞台に今季F1第9戦オーストリアGPフリー走行3回目セッションが行われた。
セッション開始時の天候はいまのところ晴れ、路面はドライ、気温21度、路面温度34度と報告されている。

残り8分を切った頃、アタックしていたフェルスタッペン(レッドブル)が突然マシンを停めた。
電気系がシャットアウトされたようだ。
さらにセッション終了直前、ルクレール(ザウバー)がトラブルを訴えてマシンを停めた。

このセッションで最速となったのはベッテル(フェラーリ)でベストタイムを1'04.070まで伸ばした。
2番手はハミルトン(メルセデス)で0.029秒差、3番手ボタス(メルセデス)、以下ライコネン(フェラーリ)、フェルスタッペン(レッドブル)、リカルド(レッドブル)、グロージャン(ハース)、マグヌッセン(ハース)、サインツ(ルノー)、ルクレール(ザウバー)がトップ10。
トロ・ロッソ・ホンダはガスリー(トロ・ロッソ)2番手、ハートリー17番手、マクラーレン・ルノーはアロンソ14番手、バンドーン18番手となった。
このあと注目の公式予選が15時(日本時間:22時)から行われる。

オーストリアGPフリー走行3回目の結果はこちら
オーストリアGPの画像はこちら

|

« ついにフェラーリがルクレール(ザウバー)にオファーか | トップページ | 予選Q1、メルセデスAMG勢ここでも最速 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66886695

この記事へのトラックバック一覧です: オーストリアGPフリー3回目、ベッテル(フェラーリ)最速に:

« ついにフェラーリがルクレール(ザウバー)にオファーか | トップページ | 予選Q1、メルセデスAMG勢ここでも最速 »