« カナダGPでもハイパーソフトタイヤの使用がカギに | トップページ | ライコネン(フェラーリ)、「来季の去就はまだ白紙」を強調 »

2018/06/04

「F1チームの決済遅い」と、米企業調査会社

 Dun & Bradstreet
アメリカの企業調査会社『ダン&ブラッドストリート』が、F1チームの支払いの決済日について調査、それによればいずれも予定日より大幅に遅いことが指摘された。

それによれば、中でも最も遅いのはウィリアムズ・チームということで、実際の決済は、所定の支払予定日から約20日遅れて行われているという。
これは同チームの今季の成績不振の一員に財政難があることを窺わせるものだが、別途メルセデスAMGやルノーのようなワークスチームにおいてもほぼ同様に支払いの遅れがあるとのこと。
どうやらF1業界の特殊性を露呈させたもののようだ。

|

« カナダGPでもハイパーソフトタイヤの使用がカギに | トップページ | ライコネン(フェラーリ)、「来季の去就はまだ白紙」を強調 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66789305

この記事へのトラックバック一覧です: 「F1チームの決済遅い」と、米企業調査会社:

« カナダGPでもハイパーソフトタイヤの使用がカギに | トップページ | ライコネン(フェラーリ)、「来季の去就はまだ白紙」を強調 »