« ハートリー(トロ・ロッソ)、ピットレーン速度違反で罰金 | トップページ | カナダGP、フリー3回目もフェルスタッペン(レッドブル)制す »

2018/06/09

メルセデスを除き3陣営がカナダでバージョンアップ

Renault V6 Turbo Engine (C)Renault Sport
拡大します
パワー・サーキットとされるカナダGPということで、各エンジン・サプライヤー共にバージョンアップされたエンジン及び関連コンポーネンツを投入したことがわかった。
ただ事前の情報通り、メルセデス・ユヘザヘは信頼性を優先させたということで今回の投入を見合わせている。

今シーズンのF1レギュレーションでは、1台あたり年間に使用できるMGU-K(運動エネルギー回生システム)、CE(コントロール・エレクトロニクス)、ES(エネルギー・ストア)は2基まで、またPU(パワーユニット)、TC(ターボチャージャー)、MGU-H(熱エネルギー回生システム)は3基までに制限されているが、今回これをオーバーしてペナルティを受けるドライバーはないようだ。

|

« ハートリー(トロ・ロッソ)、ピットレーン速度違反で罰金 | トップページ | カナダGP、フリー3回目もフェルスタッペン(レッドブル)制す »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66810934

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデスを除き3陣営がカナダでバージョンアップ:

« ハートリー(トロ・ロッソ)、ピットレーン速度違反で罰金 | トップページ | カナダGP、フリー3回目もフェルスタッペン(レッドブル)制す »