« 実現目指すマイアミGP、『早朝レース』も辞さず | トップページ | モナコGPフリー3回目、リカルド(レッドブル)が最速タイム »

2018/05/26

ハートリー(トロ・ロッソ)、ドライバー交代の可能性否定

Brendon Hartley (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
一部にはこのモナコGPが最後ではないか、とも噂されるトロ・ロッソ・ホンダのブレンドン・ハートリーだが、本人はシート喪失の可能性を強く否定している。

「F1ではトンでもない噂話がパドックを巡るものだけど、今回は自分のことで驚いたよ。
もちろん批判の声があるのは知っている。
ドライバーというのはいつだって矢面に立たされる存在だからね。
でも僕への最大の批判者はこの僕自身。
これまで力が及ばなかったケースもあるけれど、それでも着実に進歩しているよ。
このモナコGPでの僕の走りを見て欲しい。
そしたら来週にはもうこんな噂は忘れ去られていることだろうからね」

24日(木)行われたフリー走行初日ではハートリーは好走、チームメイト(ガスリー)を上回ってみせている。

|

« 実現目指すマイアミGP、『早朝レース』も辞さず | トップページ | モナコGPフリー3回目、リカルド(レッドブル)が最速タイム »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66760334

この記事へのトラックバック一覧です: ハートリー(トロ・ロッソ)、ドライバー交代の可能性否定:

« 実現目指すマイアミGP、『早朝レース』も辞さず | トップページ | モナコGPフリー3回目、リカルド(レッドブル)が最速タイム »