« バンドーン(マクラーレン)にペナルティ・ポイント | トップページ | メルセデスのルイス・ハミルトン、ソフト – ミディアムと繋ぐ1ストップ戦略で変わりやすいコンディション下のスペイングランプリを最速タイムで制す(ピレリ) »

2018/05/14

グロージャン(ハース)にペナルティ・ポイント

FIA
スペインGPのレーススチュワード(審査委員)は、ハースF1チームのロマン・グロージャンに対し、レース中スピンした後引き起こした他車を巻き込んだ多重アクシデントについて、グロージャンに非があるとして次戦モナコGPで予選3グリッド降格とペナルティ・ポイント2点を科したことを明らかにした。

ペナルティ・ポイントは1年間の累計で12点に達した場合、スーパーライセンスが停止され出場停止となるが、グロージャンの場合これでトータル5点となった。
このアクシデントではヒュルケンバーグ(ルノー)とガスリー(トロ・ロッソ)がリタイヤに追い込まれている。

|

« バンドーン(マクラーレン)にペナルティ・ポイント | トップページ | メルセデスのルイス・ハミルトン、ソフト – ミディアムと繋ぐ1ストップ戦略で変わりやすいコンディション下のスペイングランプリを最速タイムで制す(ピレリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66718279

この記事へのトラックバック一覧です: グロージャン(ハース)にペナルティ・ポイント:

« バンドーン(マクラーレン)にペナルティ・ポイント | トップページ | メルセデスのルイス・ハミルトン、ソフト – ミディアムと繋ぐ1ストップ戦略で変わりやすいコンディション下のスペイングランプリを最速タイムで制す(ピレリ) »