« ハートリーの後任に今度はローゼンクビストの名前 | トップページ | モナコGPの週末はおおむね曇り »

2018/05/23

ピレリ、モナコ予選で大幅タイム短縮を予想

Pirelli Hypersoft Tyre (C)Pirelli Motorsport
拡大します
ピレリタイヤは、今週行われるモナコGPで今季初めてハイパーソフトタイヤを投入する。
これは新登場させた一番柔らかいタイプのタイヤとなるが、去年モナコGPで使われたものと比べると事実上2段階柔らかいものになるという。
ピレリはこれによりラップタイムが大幅に短縮されることを予想している。

このハイパーソフトタイヤについて、先に行われたバルセロナ合同テストで実際に試したルノー・チームのカルロス・サインツは、「これは素晴らしいグリップのタイヤだよ。
おそらく僕がこれまで経験したピレリタイヤの中でも、最もエキサイティングなものだ。
このタイヤを履くだけで1ラップあたり1秒は速くなるんじゃないか」と、期待を語る。

ソフトな故の寿命の短さについても、「バルセロナでは最後つらかったけれど、距離の短いモナコなら行ける」と、サインツは『保証』している。
注目の公式予選は現地時間・26日(土)の15時(日本時間:22時)から行われる。

|

« ハートリーの後任に今度はローゼンクビストの名前 | トップページ | モナコGPの週末はおおむね曇り »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66749682

この記事へのトラックバック一覧です: ピレリ、モナコ予選で大幅タイム短縮を予想:

« ハートリーの後任に今度はローゼンクビストの名前 | トップページ | モナコGPの週末はおおむね曇り »