« トロ・ロッソ、「日本人ドライバー起用も選択肢」 | トップページ | ピレリ、モナコ予選で大幅タイム短縮を予想 »

2018/05/23

ハートリーの後任に今度はローゼンクビストの名前

Felix Rosenqvist (C)Mercedes Motorsport
拡大します
期待された戦績が残せていないとして、早くもドライバー変更が伝えられるトロ・ロッソのブレンドン・ハートリー(27歳:ニュージーランド)だが、噂ではトロ・ロッソでの参戦は今週のモナコGPが最後になるとも言われている。
後任として、先に伝えられたパスカル・ウェーレイン(前ザウバー)に続き、今度はフェリックス・ローゼンクビスト(26歳:スウェーデン)の名前が囁かれているという。

ローゼンクビストはマカオGPを連続制覇した元F3ユーロシリーズのチャンピオン。
DTMではこれまでメルセデスAMGチームのテスト&リザーブドライバーを務めていた。
2017年はフォーミュラEと並行して日本でスーパーーフォーミュラに参戦し、ガスリーに次ぐ3位、今年はスーパーGTに参戦していてすでにF1に必要なスーパーライセンスの資格を有している。

|

« トロ・ロッソ、「日本人ドライバー起用も選択肢」 | トップページ | ピレリ、モナコ予選で大幅タイム短縮を予想 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66747638

この記事へのトラックバック一覧です: ハートリーの後任に今度はローゼンクビストの名前:

« トロ・ロッソ、「日本人ドライバー起用も選択肢」 | トップページ | ピレリ、モナコ予選で大幅タイム短縮を予想 »