« レッドブル、来季エンジン判断は「カナダGPを見てから」 | トップページ | ニコラス・ラティフィ、マクラーレンに影響力も »

2018/05/22

低迷ウィリアムズ、ロバート・クビサ「問題は複雑」

Robert Kubica (C)Williams F1
拡大します
今季は開幕戦から苦戦が続くウィリアムズ・チームだが、これについて今季同チームで開発ドライバーを務めるベテランのロバート・クビサは「問題は複雑」と、苦しい内情を正直に吐露した。

先に行われたバルセロナでのシーズン中テストでも『FW41』をドライブしたクビサは「テスト自体は充実して興味深いものだった。
しかしチームとしては困難な状況であるのは間違いない。
今回得られた多くのデータを分析し、改善に役立てなければならないが、問題は複雑で深刻、簡単に戦闘力がアップできる状況じゃない。
すでにシーズン真っ只中であり、レースを戦いながらマシンを変更していくのは簡単なことじゃないからね。
それでも少しでもチームに貢献できるよう、僕も頑張りたい」と、意欲をみせた。

一時はレースドライバー起用の噂もあったクビサの力量はチーム首脳も高く評価しているが、同時に財政難にも悩むチームはドライバーの選択にも影響があったとみられる。
現在ランキング10位のウィリアムズ・チームだが、2015-2016年はランキング5位、その前年には堂々ランキング3位に位置していた。

|

« レッドブル、来季エンジン判断は「カナダGPを見てから」 | トップページ | ニコラス・ラティフィ、マクラーレンに影響力も »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66744066

この記事へのトラックバック一覧です: 低迷ウィリアムズ、ロバート・クビサ「問題は複雑」:

« レッドブル、来季エンジン判断は「カナダGPを見てから」 | トップページ | ニコラス・ラティフィ、マクラーレンに影響力も »