« ハミルトン(メルセデス)、「今季型マシンの操縦性に難」 | トップページ | ルノー・スポール、レッドブルに結論迫る »

2018/05/05

FIA、公式予選時のオイル補給が禁止へ

Image (C)Ferrari S.p.A
拡大します
FIA(国際自動車連盟)は、公式予選とりわけQ3セッションで指摘されている「必要以上のオイル補給」について、これを禁止することを明らかにした。

これはFIAで技術部門にあるニコラス・トムバジス/テクニカル・ディレクターが明らかにしたもので、オイル消費を出力増加に繋げるという目論見を封じるため、公式予選時のオイル補給ないし補助タンクの作動など同様のシステムを禁止するというもの。
ただし従来の如く必然性がある場合には補給は認められる。

これはメルセデスやフェラーリらが一時的なパワーアップを狙ってオイルを燃やすという手段を使っているとして、レッドブル(ルノー・エンジン)らからルール違反の疑いがあるとし指摘されていたことによる。
なお決勝レースのオイル補給についてはこれまでもすでに制限されている。

|

« ハミルトン(メルセデス)、「今季型マシンの操縦性に難」 | トップページ | ルノー・スポール、レッドブルに結論迫る »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66682086

この記事へのトラックバック一覧です: FIA、公式予選時のオイル補給が禁止へ:

« ハミルトン(メルセデス)、「今季型マシンの操縦性に難」 | トップページ | ルノー・スポール、レッドブルに結論迫る »