« アロンソ(トヨタ)、開幕戦勝利でルマン制覇に意欲 | トップページ | マクラーレン、バルセロナテストでランド・ノリス起用 »

2018/05/08

「F1撤退」を警告したフェラーリ、「歩み寄り可能」

Ferrari Prancing Horse (C)Ferrari S.p.A
拡大します
先にFIA(国際自動車連盟)やリバティ・メディアが示した2021年以降のF1エンジン・レギュレーションについて、「F1からの撤退も辞せず」との強い姿勢をみせていた名門フェラーリ・チームだが、ここに来て態度が軟化したようだ。

フェラーリ・グループを率いるセルジオ・マルキオンネ会長は、「良い方向性に進めば、フェラーリは長期的にF1に留まることができるかも知れない」と、余裕の表情をみせている。

「彼ら(リバティ・メディア)の言うコストを抑えたF1パワーユニットの導入という取り組み方は理解できる。
しかしそれが行き過ぎて技術的に後退するようならわれわれの考えとはそぐわない。
なぜならF1は常に最高峰のテクノロジーの戦いの場であるのだから」と、英『ロイター』に。

ただしばしばF1撤退をほのめかすフェラーリだが、他チームからは「交渉の手段で本気ではない」と手の内を見透かされてもいるようだ。

|

« アロンソ(トヨタ)、開幕戦勝利でルマン制覇に意欲 | トップページ | マクラーレン、バルセロナテストでランド・ノリス起用 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66693116

この記事へのトラックバック一覧です: 「F1撤退」を警告したフェラーリ、「歩み寄り可能」:

« アロンソ(トヨタ)、開幕戦勝利でルマン制覇に意欲 | トップページ | マクラーレン、バルセロナテストでランド・ノリス起用 »