« バーレーンGPフリー2回目、最後は雨に見舞われる | トップページ | トロ・ロッソ/エンジニア、「まだ性能100%引き出してない」 »

2018/04/14

マクラーレン・チームに『危険リリース』で罰金

FIA
中国GPのレーススチュワード(競技委員)は13日(金)行われたフリー走行セッション中、ストッフェル・バンドーン(マクラーレン)がタイヤ交換のためピットインした際、作業ミスで不完全な状態のままマシンを送り出したとして、同チームに5千ユーロ(約65万円)の罰金を科したことを明らかにした。

前戦バーレーンGPでは同様のインシデントがライコネン(フェラーリ)のマシンにも起きたが、この時は被害者(ピットクルー)も出たためか、10倍の5万ユーロ(約655万円)という高額の罰金が科せられている。

|

« バーレーンGPフリー2回目、最後は雨に見舞われる | トップページ | トロ・ロッソ/エンジニア、「まだ性能100%引き出してない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66606959

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン・チームに『危険リリース』で罰金:

« バーレーンGPフリー2回目、最後は雨に見舞われる | トップページ | トロ・ロッソ/エンジニア、「まだ性能100%引き出してない」 »