« マクラーレン、スペインGPで大幅バージョンアップ | トップページ | フェルスタッペン父、息子への非難に釈明 »

2018/04/21

フェラーリの「白煙放出」に論議

Pit Garage (C)Ferrari S.p.A
拡大します
今季、好調なスタートを切っているフェラーリ・チームだが、ガレージでエンジン指導の際におびただしい量の白煙を上げるシーンが論議を呼んでいる。

通常、白煙が出る原因は過度のオイルを燃焼させた場合などが考えられるが、これについてFIA(国際自動車連盟)のチャーリー・ホワイティング/レースディレクターは「フェラーリ・チームが規定以上のオイルを消費しているという事実は確認されていない」と、これまでのところ問題にしていないところを示した。

ライバルであるメルセデス陣営のニキ・ラウダ/CEOはこれについて「彼らがピットでエンジンを掛ける度に、隣のガレージでは窒息しているんだ」と、訴えている。

|

« マクラーレン、スペインGPで大幅バージョンアップ | トップページ | フェルスタッペン父、息子への非難に釈明 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66633721

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリの「白煙放出」に論議:

« マクラーレン、スペインGPで大幅バージョンアップ | トップページ | フェルスタッペン父、息子への非難に釈明 »