« 中国GPで今季最初の『F1フェスティバル』 | トップページ | ザウバー、アウディから空力専門家獲得 »

2018/04/05

ガスリー(トロ・ロッソ)、「今度は勝手知ったるコース」

Pierre Gasly (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
トロ・ロッソ・ホンダ『STR13』を得、期待されて臨んだオーストラリアGPだったが、初めて体験するアルバートパークということもあり、予選では20番手と不発、決勝レースでもMGU-H(熱エネルギー回生システム)にのトラブルに見舞われるなどしたピエール・ガスリーだったが、今週のバーレーンGPには新たな意欲をみせている。

「メルボルンでは新しいマシン、初めてのコースということもあって不本意な結果に終わったけれど、今度のバーレーンは違う。
ここは僕がGP2を戦っていた時、ポールポジションを獲得した験のいいサーキットでもちろん熟知しているからね。
ここは気温が高いので普通ならエンジンやタイヤに負担が掛かるところだけれど、バーレーンGPは夕方のレースになるので今回あまり心配は要らないと思う。
できればここでF1初ポイント獲得といきたいところだね」

昨年まで現地時間18時スタートだったバーレーンGPだが、今年はさらに10分遅くのスタートとなっている。

|

« 中国GPで今季最初の『F1フェスティバル』 | トップページ | ザウバー、アウディから空力専門家獲得 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66573508

この記事へのトラックバック一覧です: ガスリー(トロ・ロッソ)、「今度は勝手知ったるコース」:

« 中国GPで今季最初の『F1フェスティバル』 | トップページ | ザウバー、アウディから空力専門家獲得 »