« ウィリアムズ、「パーティモードは架空の産物」 | トップページ | ガスリー(トロ・ロッソ)、「今度は勝手知ったるコース」 »

2018/04/04

中国GPで今季最初の『F1フェスティバル』

Image (C)Ferrari S.p.A
拡大します
今季からスタートする『F1フェスティバル』の最初のイベントが、来たる第3戦の中国GP(4月15日決勝)時に行われることがわかった。

これは新しくF1のオーナーとなったリバティ・メディア肝煎りのイベントで、主要スポンサーであるビール会社大手の『ハイネケン』らの支援を受けて行われるファンサービスの一環。
今回は4月13日(金)から15日(日)まで中国GPに合わせて開催される。

ファンにF1体験を楽しんでもらうのが主眼で、会場は上海市内の2か所。
当日はハイネケンのアンバサダーであるジャッキー・スチュワート氏(イギリス)やニコ・ロズベルグ氏(ドイツ)らも来場、支援する企業としては他にも『ピレリ』や『DHL』『エミレーツ航空』らの名前が挙げられている。

|

« ウィリアムズ、「パーティモードは架空の産物」 | トップページ | ガスリー(トロ・ロッソ)、「今度は勝手知ったるコース」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66572925

この記事へのトラックバック一覧です: 中国GPで今季最初の『F1フェスティバル』:

« ウィリアムズ、「パーティモードは架空の産物」 | トップページ | ガスリー(トロ・ロッソ)、「今度は勝手知ったるコース」 »