« 中国GPのスチュワードもダニー・サリバン氏 | トップページ | FIA、マシンからの飛散物の危険性重視 »

2018/04/13

ポルシェ、「フォーミュラE」参戦決定でF1遠のく

Porsche F1 (C)Porsche AG
拡大します
かねて『フォーミュラE』シリーズへの参戦を示唆していたポルシェだが、このほど2019年からのエントリーがFIA(国際自動車連盟)により正式承認されたことがわかった。

これについて同社の副社長でフォーミュラEプロジェクトの責任者でもあるフリッツ・エンツィンガー氏は、次のようなコメントを発表した。
「われわれポルシェは、今回の承認により世界の主要自動車メーカーと電気自動車という分野で戦うことになった。
これまでの当社のサーキットでの実績を活かし、必ずやここでも成功を収めたい」

なおこの決定により、かねて噂の絶えなかった同社の2021年からのF1参戦計画の可能性は遠のいたとみられる。
スポーツカーレースのイメージが強いポルシェだが、1950年代のF1黎明期にF1参戦、優勝(1962年フランスGP)及びポールポジション(1962年ドイツGP)を記録している。

|

« 中国GPのスチュワードもダニー・サリバン氏 | トップページ | FIA、マシンからの飛散物の危険性重視 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66601863

この記事へのトラックバック一覧です: ポルシェ、「フォーミュラE」参戦決定でF1遠のく:

« 中国GPのスチュワードもダニー・サリバン氏 | トップページ | FIA、マシンからの飛散物の危険性重視 »