« マクラーレン・チームに『危険リリース』で罰金 | トップページ | ルノー製パワーユニット、1ステップ上のステージに »

2018/04/14

トロ・ロッソ/エンジニア、「まだ性能100%引き出してない」

Brendon Hartley (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
中国GPフリー走行初日、12-15番手に位置したトロ・ロッソだが、同チームのチーフ・エンジニアであるジョナサン・エドルズ氏は「最大限の性能をまだ引き出せていない」と、納得のいく一日ではなかったことを窺わせた。

「今日は風が強く、コーナーごとのデータが均一ではなかったのでマシンのバランスを分析するのが非常に難しかった。
フリー走行1回目では、前戦でとても効果があったエアロパーツのセットアップをさらに発展させたものをマシンに導入した。
ガスリーのほうは新しいパーツをテストするなど予定のプログラムを完了することができている。
ただハートリーのマシンにいくつかの小さな不具合があったおかげで、とても忙しいセッションとなってしまった。
フロントウイングに鳥がぶつかり、少しダメージを負ってしまったこと、またフロアパネルを損傷してしまい、交換作業を余儀なくされたことなどだ。

マシンのバランスは改善できたが、ショートランとロングランで最大限の性能をまだ引き出せていないので、それが今夜取り組むべき課題になる。
セッションの最後には雨が降り出したため、その時点で行っていた冷却テストのデータをすべて収集できずテストを完了できなかったが、これはかねてより長期的な視野で取り組んでいるものなので、今週末に向けて大きな影響はないだろう」

|

« マクラーレン・チームに『危険リリース』で罰金 | トップページ | ルノー製パワーユニット、1ステップ上のステージに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66608110

この記事へのトラックバック一覧です: トロ・ロッソ/エンジニア、「まだ性能100%引き出してない」:

« マクラーレン・チームに『危険リリース』で罰金 | トップページ | ルノー製パワーユニット、1ステップ上のステージに »