« トロ・ロッソ/エンジニア、「まだ性能100%引き出してない」 | トップページ | 中国GPフリー3回目、フェラーリ勢がスピードみせる »

2018/04/14

ルノー製パワーユニット、1ステップ上のステージに

Cyril Abiteboul (C)Renault Sport F1
拡大します
本家ルノー・チームの他に、レッドブル・レーシング、そしてマクラーレンと有力チームにエンジンを供給するルノー・スポールは、今週の中国GPで1ステップ上のステージに入ることを供給チームに対して通知したということだ。

ルノー・スポールではこれまで信頼性重視を優先事項として、コンサバティブな使い方を推奨してきたが、開幕の2戦で憂慮するような事態に陥らなかったため、よりハイパフォーマンスなモードの使用を許可したもの。
この背景にはライバルであるメルセデスやフェラーリに対抗するだけでなく、台頭著しいホンダを警戒したものとみられる。

ルノー・スポールのシリル・アビテブール/マネージング・ディレクターは「これまでの2戦で特にエンジン本体とみられるトラブルは起きていない。
バーレーンでのリカルドのトラブルは電気的な原因からES(エネルギー・ストア)が故障したものだが、その原因はまだエンジンの側か、マシンの側かは判明していない」と、その背景を説明した。

|

« トロ・ロッソ/エンジニア、「まだ性能100%引き出してない」 | トップページ | 中国GPフリー3回目、フェラーリ勢がスピードみせる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66608382

この記事へのトラックバック一覧です: ルノー製パワーユニット、1ステップ上のステージに:

« トロ・ロッソ/エンジニア、「まだ性能100%引き出してない」 | トップページ | 中国GPフリー3回目、フェラーリ勢がスピードみせる »