« ベッテル(フェラーリ)、今年のマシンは『ローリア』 | トップページ | ピットレーンでは最速のトロ・ロッソ・ホンダ勢 »

2018/03/24

リカルド(レッドブル)に3グリッド降格処分

FIA
オーストラリアGPのレーススチュワードは、レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドに対し3グリッド降格のペナルティを科したことを明らかにした。

それによればリカルドは23日行われたフリー走行2回目セッションで赤旗中断になった際、直ちに減速を行わず、規定を上回る速度で区間走行したというもの。
本人によれば直前にタイムアタックをしていたために減速が間に合わなかったという。

スチュワードはこれにより3グリッド降格と共に、ペナルティ・ポイント2点を科した。
ペナルティ・ポイントは連続する12か月で累積12点に達した場合、当該ドライバーのスーパーライセンスが次戦まで停止されるため次のレースに出場できないことになるが、リカルドはこれが初の処分となる。

|

« ベッテル(フェラーリ)、今年のマシンは『ローリア』 | トップページ | ピットレーンでは最速のトロ・ロッソ・ホンダ勢 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66531052

この記事へのトラックバック一覧です: リカルド(レッドブル)に3グリッド降格処分:

« ベッテル(フェラーリ)、今年のマシンは『ローリア』 | トップページ | ピットレーンでは最速のトロ・ロッソ・ホンダ勢 »