« 「夢はサッカー・チーム」と、ニコ・ロズベルグ | トップページ | F1目指す牧野任祐(ホンダ)、今季F2フル参戦へ »

2018/02/10

WEC(世界耐久選手権)『富士6時間レース』の日程が変更に

Fernando Alonso (C)Toyota Motorsports
拡大します
すでに確定していた2018-2019年シーズンのWEC(世界耐久選手権)の日程が変更されることがわかった。
変更となるのは全8戦中の第3戦にあたる『富士6時間レース』で、当初の10月21日(日)から14日(日)へ1週間早められることになる。

F1アメリカGP(US-GP)とバッティングしていたためで、トヨタWECチームからの要請とみられるが、これは事実上マクラーレン・チームのフェルナンド・アロンソのための救済策と理解されていて極めて異例のこと。

かねて世界三大レース制覇を夢とするアロンソはF1でマクラーレン・ルノー『MCL33』(仮称)をドライブ、WECではトヨタはトヨタTS050 HYBRID #8号車を担当、今季のチームメイトは中嶋一貴、そしてセバスチャン・ブエミとなることが決まっている。

|

« 「夢はサッカー・チーム」と、ニコ・ロズベルグ | トップページ | F1目指す牧野任祐(ホンダ)、今季F2フル参戦へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66377004

この記事へのトラックバック一覧です: WEC(世界耐久選手権)『富士6時間レース』の日程が変更に:

« 「夢はサッカー・チーム」と、ニコ・ロズベルグ | トップページ | F1目指す牧野任祐(ホンダ)、今季F2フル参戦へ »