« マクラーレン・ルノー、開幕戦では早くも改良型 | トップページ | メルセデスAMG、P.ウェーレインをリザーブドライバーに »

2018/02/24

鈴鹿サーキット、今年はF1開催30回目イベントに

日本GP ロゴ (C)Mobility Land
今年のF1日本GPは10月5日(金)から7日(日)に掛けて行われるが、鈴鹿サーキットを舞台にしたグランプリはこれが1987年の初開催以来、30回目の節目のイベントとなる。
同サーキットではこれを記念して新たな大会ロゴを明らかにした。

1987年の最初のウィナーはフェラーリを駆ったゲルハルト・ベルガーだった。
なお今年は決勝レース翌日の月曜日が休日(体育の日)であるため、日程にも恵まれた形となっている。

『2018年 F1世界選手権第17戦 日本グランプリレース 鈴鹿30回記念大会』イベントの詳細についてはこちらで。

|

« マクラーレン・ルノー、開幕戦では早くも改良型 | トップページ | メルセデスAMG、P.ウェーレインをリザーブドライバーに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66423759

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴鹿サーキット、今年はF1開催30回目イベントに:

« マクラーレン・ルノー、開幕戦では早くも改良型 | トップページ | メルセデスAMG、P.ウェーレインをリザーブドライバーに »