« マクラーレン首脳、「アロンソ あくまでもF1優先」 | トップページ | トロ・ロッソ・ホンダの新型車発表はテスト直前に »

2018/02/07

ルノー、『BP』との契約をさらに5年拡大延長

Castrol/Renault logo (C)Renault Sport F1

ルノー・スポールは英国大手石油会社『BP』(ブリティッシュ・ペトロリウム)との間のパートナーシップ契約をさらに5年間延長することを正式発表した。
ブランドは傘下の『カストロール』で、昨年始めスタートした契約はは2022年までという長期のものになる。

またリリースによれば、両者の関係はF1のみならずルノー・グループ(ルノー・日産・三菱)全体を含むもので、広範に渡る先進的な新技術を共同開発することで協力するということだ。

ルノーのカルロス・ゴーン/CEOとの調印を終えたジェローム・ストール/ルノー・スポール代表は、「2017年に安定した基盤を確立した後、BPカストロールとの関係が大幅に強化されたことを発表することをたいへん誇りに思っている。
BPとカストロールは、この広大な範囲と持続性を持ったパートナーシップが両当事者の一致した意図と目標であることを強調したい」と、説明した。

|

« マクラーレン首脳、「アロンソ あくまでもF1優先」 | トップページ | トロ・ロッソ・ホンダの新型車発表はテスト直前に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66366722

この記事へのトラックバック一覧です: ルノー、『BP』との契約をさらに5年拡大延長:

« マクラーレン首脳、「アロンソ あくまでもF1優先」 | トップページ | トロ・ロッソ・ホンダの新型車発表はテスト直前に »