« 『WEC富士6時間レース』、アロンソ出場に向け日程変更も | トップページ | FIA(国際自動車連盟)、F1タイムスケジュールの変更を発表 »

2018/02/02

ニュルブルクリンク、2019年のドイツGP開催は不透明

Nurburgring (C)Williams F1
拡大します
かつてのドイツGP開催地ニュルブルクリンクは、かねて2019年を目途に再びグランプリ開催を目指し活動を続けているが、関係者によればどうやら2019年の実現は難しくなっているようだ。

以前はバーニー・エクレストン氏率いるFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)との間でF1開催の契約を結び、結果的にこれが経済的に破綻して休止に追い込まれたニュルブルクリンクだが、今回はリバティ・メディアとの交渉となり、新たな活路を見出したい考え。
しかしこれまでのところ同意には達しておらず、2019年の開催実現に向けて残された時間は少なくなっているのが現状だ。

なお今年のドイツGPはホッケンハイムで行われる。

|

« 『WEC富士6時間レース』、アロンソ出場に向け日程変更も | トップページ | FIA(国際自動車連盟)、F1タイムスケジュールの変更を発表 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66344985

この記事へのトラックバック一覧です: ニュルブルクリンク、2019年のドイツGP開催は不透明:

« 『WEC富士6時間レース』、アロンソ出場に向け日程変更も | トップページ | FIA(国際自動車連盟)、F1タイムスケジュールの変更を発表 »