« V.ボタス(メルセデス)、来季ヘルメット・デザイン公募 | トップページ | ウィリアムズ、セルゲイ・シロトキンと2年契約か »

2018/01/04

メルセデスも『Bチーム・アイデア』に関心

Mercedes 3 Pointed_Star (C)Mercedes Motorsport
拡大します
フェラーリ・チームは系列のザウバー・チームに対し、エンジン供給のみならずドライバーやテクニカル部門以外のサポートも深め、事実上の『Bチーム化』を果たしている。
これについてライバルであるメルセデスAMGチームも、同様のアイデアを導入すべく関心を高めていることがわかった。

メルセデス・モータースポーツのトト・ウォルフ/エクゼクティブ・ディレクターは、「フェラーリはザウバーだけでなくハースF1に対しても強い関係を築いているようだ。
それは相手チームの戦力を高めるばかりでなく、自分自身にも助けになると考えられる。
われわれはこうしたやり方がどれだけ機能するのか注意深く見守っているところだ。
もしそれがほんとうに功を奏すのであれば、当然のことわれわれも導入することになるだ
ろう」と、アメリカのスポーツ専用チャンネル『ESPN』に語った。

そのメルセデスが現在エンジン供給しているのはフォース・インディアとウィリアムズの2チームになる。

|

« V.ボタス(メルセデス)、来季ヘルメット・デザイン公募 | トップページ | ウィリアムズ、セルゲイ・シロトキンと2年契約か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66235768

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデスも『Bチーム・アイデア』に関心:

« V.ボタス(メルセデス)、来季ヘルメット・デザイン公募 | トップページ | ウィリアムズ、セルゲイ・シロトキンと2年契約か »