« セルゲイ・シロトキン父、「ウィリアムズのシート獲得は実力」 | トップページ | F1聖地イタリアでF1無料放映消滅の危機 »

2018/01/22

ラルフ・シューマッハの子息、将来のF1目指しF4へ

David Schumacher
ミハエル・シューマッハの弟で、自身も元トヨタ等のF1ドライバーであるラルフ・シューマッハ氏の子息であるデビッド・シューマッハ君(16歳:ドイツ)が、父親同様未来のF1ドライバーを目指してその第一歩を踏み出した。

父親と同じくレーシングカートでモーターレーシングのキャリアをスタートさせたデビットは昨年ドイツ国内の選手権をランキング2位で終え、今年は新たに『F4 UAE選手権』に挑戦することが決まったもの。

いよいよ本格的なシングル・シーターのレースということで、デビッドは「もちろんカートとはまったく異なるマシンということになるけれど、これまで事前テストも行ってきたので自信はある。
早く開幕しないか、最初のレースが今から楽しみだよ」と意欲をみせる。

なおすでにF3にステップアップしたミハエル・シューマッハの子息であるミック・シューマッハとは従兄弟どうしということになる。

|

« セルゲイ・シロトキン父、「ウィリアムズのシート獲得は実力」 | トップページ | F1聖地イタリアでF1無料放映消滅の危機 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66304997

この記事へのトラックバック一覧です: ラルフ・シューマッハの子息、将来のF1目指しF4へ:

« セルゲイ・シロトキン父、「ウィリアムズのシート獲得は実力」 | トップページ | F1聖地イタリアでF1無料放映消滅の危機 »