« ニキ・ラウダ氏(メルセデス)、再び航空会社経営に関心 | トップページ | 『ハロー(頭部保護装置)』、最初のサプライヤーが決定 »

2018/01/16

F1新ロゴ、既存デザインと酷似が発覚

リバティ・メディアに体制が変わったF1は、昨シーズン終盤に新しい『F1ロゴ』を発表したが、その『F』をイメージしたデザインが既存のものに酷似していることが発覚した。

すでに公開されているというのがアメリカの世界的化学メーカーである『3M』が販売している着圧タイツ『FUTURO』のロゴ。
こちらはF1のロゴ発表より半年も前に商標登録されているということで、F1側の不利は否めない。

ただ両者は明らかに対象とする分野が異なるため、今後の話し合いによっては共存ということになるかも知れない。

|

« ニキ・ラウダ氏(メルセデス)、再び航空会社経営に関心 | トップページ | 『ハロー(頭部保護装置)』、最初のサプライヤーが決定 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66283723

この記事へのトラックバック一覧です: F1新ロゴ、既存デザインと酷似が発覚:

« ニキ・ラウダ氏(メルセデス)、再び航空会社経営に関心 | トップページ | 『ハロー(頭部保護装置)』、最初のサプライヤーが決定 »