« ファン・モントーヤはアロンソの3大レース挑戦支持 | トップページ | M.ウィットマーシュ氏、コンサルタントとしてF1に復帰 »

2018/01/27

ウィリアムズの新型車発表は最速の2月15日(木)に

Williams Mercedes FW40 (C)Williams F1
拡大します

ウィリアムズ・チームは2018年シーズンを戦う新型車『FW41』(仮称)の発表を、来たる2月15日(木)に行うことを明らかにした。
これは現段階でどのチームよりも早い時期の発表となる。
なお場所はロンドン市内とされている。

同チームには昨季のランス・ストロール(19歳:カナダ)に加え、今年セルゲイ・シロトキン(22歳:ロシア)の起用を決めたことからロシア系のスポンサーが複数付くとみられている。

2015年、コンストラクターズ・ランキング3位まで浮上したウィリアムズだが、このところは5位に定着していて、今季は再び飛躍を目指している。

【2018年新型車発表予定】

日時 チーム 発表場所(予想)
2月15日(木) ウィリアムズ ロンドン
2月20日(火) ルノー オンライン
2月22日(木) フェラーリ フィオラノ
2月22日(木) メルセデスAMG シルバーストーン
2月23日(金) マクラーレン オンライン
2月25日(日) トロ・ロッソ バルセロナ
2月25日(日) フォース・インディア バルセロナ

|

« ファン・モントーヤはアロンソの3大レース挑戦支持 | トップページ | M.ウィットマーシュ氏、コンサルタントとしてF1に復帰 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/66326062

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズの新型車発表は最速の2月15日(木)に:

« ファン・モントーヤはアロンソの3大レース挑戦支持 | トップページ | M.ウィットマーシュ氏、コンサルタントとしてF1に復帰 »